もやもや解消

シニアライフの些細なもやもやを解消したい!!!

無理は言わないよ  

パソコンのリサイクル方法

F市のゴミの出し方を

みたがよくわからない。

まあわかろうとしない。(笑)

だってわたしの頭の中は

旅行がしたい

美味しいもの食べたい

温泉に入りたい

この3つでいっぱいだから

他のことは考えられない。(笑)

新しいパソコンの設定は

次男がしてくれたのだが

古いパソコン処理は

「メーカーに電話すればいいよ。」と

いかにも簡単にできるように

言ってくれた。

が肝心のリサイクルマークがみつからない。

次男に連絡すると

「リサイルマークはあるはず。」

パソコンをひっくり返しても

あ~わからん。老眼だからか。

結局リビングにほおっておいた。

それに新しいパソコン

メールは受信できるが送信ができない。

おいおい完璧な設定じゃ ないじゃないか。

やっと次男が日曜日にきたので

早速メールの回復を頼み

その間

お嫁さんがリサイクルの申し込みを

2人してちゃっちゃと片付けてくれた。

リサイクルマークも発見。

あ~早く来てくれればいいのに。

もっと親孝行しろー!

な~んてね。

共働きは大変 無理は言いません。



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

いまの目標は  

整形へ通うのも順番をとるのが大変。

なにしろ人気があるドクターなので

患者さんは毎日毎日ひきも切らない。

朝1番の電車やバスで来る方がいる。

まるで夫が横浜の眼科へ治療にいくのと同じ。

今日も夫は朝1番の5時2分の始発ででかけた。

今日は1番だったと11時30分には帰ってきた。

雨のせいかな。

そして私の整形の順番は

夫が朝早く並んでとってくれるのだが

毎回申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

すこしでも膝を早く完治したいため

鍼治療にも通うことにした。

痛みも薄れ

昨日の水抜きはしなくてすみ

ヒアルロン注射のみ。

「チクとしますよ。」

いつもどおり看護師さんが注意してくれるが

どうぞどうぞ チクぐらい我慢できます。

水抜きの痛みがないのはうれしい。

これは鍼のおかげか。

整形(注射とリハビリ)と併行して

鍼治療は続けよう。

お金は心配だが

いつか階段をさっさと昇降できるよう

杖なしで歩けることが

いまの目標だ。





category: 未分類

tb: --   cm: --

宇良くんがんばれ~  

今場所は

応援している宇良関が10勝です。

先場所は千秋楽で8勝と

やっと勝ち越した。

ところが今場所はまだ2敗。

毎日取り組みをみて

今日は負けそうな気がすると

ハラハラドキドキしている。

支度部屋に引き上げるときに

通路にいる親方には必ず挨拶する

その姿にとても好感がもてる。

こんな息子がいたらなあ~

かわいいな~と

先日遊びに来た

次男のお嫁さんにいったら

苦笑していた。

がんばれ~宇良くん!

応援しています。



category: 未分類

tb: --   cm: --

迷っている  

乳がんになった話はよく聞く。

でも身内ではいなかった。

長姉が乳がんだという。

次姉からの電話が昨日あった。

私は

相変わらず膝の具合が悪いので

ほとんど自宅にひきこもっている。

次姉にへそを曲げていたわたしも

息子の結婚を機に仲直りした。

それでも昔のように会話も

スムーズにはいかない。

次姉は私に知らせるか迷ったようだ。

長姉とは20年以上会っていない。

もちろん長男次男とは

30年以上会っていない。

私は5人兄弟の末っ子。

3人とも親を捨てたので

末っ子のわたしが

両親の面倒をみた。

とはいっても共稼ぎの我が家では

孫の面倒をみてもらったので

おおいに感謝している。

だから兄弟が親の面倒をみなくても

恨む気持ちはない。

長姉が

「父の墓参りはしている。」とは聞いたけれど

「生きている人が大切でしょうに。母に会いにこないのに。」と

当時は怒ったものだ。

長姉夫婦が

「親孝行はしつくした。自分たちの好きなように暮らしたい。」と言って

自宅を売って引っ越しした。

住所は誰にも知らせずに。

ところが義兄が

がん末期で入院していると

次姉の娘に連絡があり

次姉夫婦と私たち夫婦が病院へいった。

その日長姉は

風邪で病院にきていなかったので

お見舞金は

ベッド下の小物入れに置いてきたのだが

それについて「うんでもすんでもない。」

かなり高額だったので

次姉が心配して確認したところ

「いただきました。」との返事。

たぶん介護疲れで

気が回らなくなっているのだろう。

その後息子たちを連れて見舞いに行くと

病院では「今日退院しました。」。

そのときは

元気になって退院したんだと思っていましたが

あとで姪(次姉の娘)に連絡があり

義兄が亡くなったと

姪たちが長姉の家に行くと

ご近所の方がみえて

長姉の面倒をみない次姉とわたしや

姪たちは相当悪くいわれたようです。

そんなこんなありまして

長姉とは絶縁状態になっていました。

悪性の乳がんだというので

会うのもこれが最後かもしれないと思い

次姉は連絡してくれたようです。

ず~と次姉は1月に1度

長姉へ電話をしていました。

私は自宅も電話番号もしりません。

見舞いにいくのでわたしを誘いたかったのでしょう。

いまさら面倒はごめんだという気持ちと

年をとって体の不調があると

姉妹交流があったころを懐かしく感じるわたしがいます。

ものすご~く迷っています。





category: 未分類

tb: --   cm: --

次男夫婦がやってきた  

二人に会うのはお正月以来だ。

お嫁さんは

ホットヨガをやっているということで

夫曰く

あんな小顔だったか?

それにしてもスタイル抜群

若いってうらやましい。

明日は二人とも仕事なので

滞在3時間と短かかったが

いろいろとおしゃべりをした。

夫は次男が来ると言うと

次男の好きなビールで

飲むのを楽しみにしている。

初物のソラマメが美味。

帰りの土産は

栗赤飯とあじの南蛮漬けとイチゴ。

娘が1人増えるだけで

家の中が華やぐ。

7月の連休が楽しみ。

今度は何を御馳走しようかな

category: 未分類

tb: --   cm: --