もやもや解消

シニアライフの些細なもやもやを解消したい!!!

投票用紙がまだ届かない  

わたしの住んでいるF市は

投票用紙を13日に発送したという。

夫は「14日にはつくよ。」

ところがまだつかない。

息子は今日予定していたらしく

がっかりしている。

テレビでは期日前投票が始まっているのに

この市では

市民センターが14日から受付。

持っていなくても

請求書に記入すれば

投票できるというが

なんだか面倒くさい。

本当に選挙期間中ですよね。

だってすごい静かですよ。

選挙なんてテレビの世界だけのことみたい。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

まずい  

先日ブログをみていたら

メロンに生ハムならぬ梨でも

美味しいと書いてあった。

早速ワイワイ市で梨を購入。

ところが大きな梨で4ケ1,000円

「にっこり」という品種。

出店は「フルーツ○○」とある。

これは間違いないと思い込み

買ってみたらまずいのなんの

こんなまずい梨食べたことがない。

でもわたしの舌がおかしいのか。

不安になって

息子に味見してもらった。

甘味がゼロ・水分ゼロの評価。

「もったいないからジャムにしたら」と

提案されるが

それでもまずかったら

よけいにお金をどぶに捨てるようなもんだ。

ここは涙をのんで廃棄だ。

1,000円1枚破ってしまったと思えば

あきらめがつく?

いやいやつかない貧乏性だもの。


category: 未分類

tb: --   cm: --

あれ・これ・あ~言葉がでない  

ついつい「あれよ。」「これこれ。」など

固有名詞がでてこない。

あ~何なんだ。

じれたっくなる。

芸能人の名は

インターネットで調べだすが

一般人はね。

母は認知症が進み

父の名前を聞いても

わからなくなっていた。

「あれじゃ~わからないよ。」

息子のいうことはごもっとも。

夫はクスッと笑う。

何笑ってんだか。

わたしのほうがまだましなはず????

まだまだ若いつもりが

足・腰そして顔にシミしわが広がり

脳まで不具合が。

こんなはずじゃなかった老後の設計。

青春はいまいずこ。


category: 未分類

tb: --   cm: --

やっぱり靴は試着しないとね  

今日は女子会で

葉山のラ・マーレで

ランチです。

6月ごろに

靴をネットで求めました。

洋服の大きいサイズは

店頭で選ぶことができますが

靴は幅広を扱う販売店が

なかなかみつかりません。

大きいサイズといっても

幅広とは限らず

なのにわたしの足は

幅広で大きいのです。

それで豊富なネットに

飛びついたのですが

2足買ったうち

エナメル色はかかとの高さが

膝の悪い私にはきつい。

そしてもう1足の黒色を今日履いたら

うわ~幅も大きさもぶかぶかだ。

相当歩きずらい。

特に今日は左腰が痛むから。

買ったときは

足がパンパンにむくんでいたときだ。

靴は健康で元気なときに

店頭で試着して買うもんだ。

今更遅いな。




category: 未分類

tb: --   cm: --

こどもの声がうるさい?  

「こどもたちの声がうるさい。」という理由で

近隣住民の賛成が得られず

いまは新規保育園の建築が難しいらしい。

確かに学校・幼稚園・公園など周辺住民から

こどもの声やラジオ体操が

うるさいという苦情がある。

わたしが住んでいる集合住宅は

北側にちょっとした憩いの場があり

2~3年前までは日中に遊ぶ

こどもたちの声が聞こえていた。

が 「うるさい。」との苦情もあり

管理人さんは苦慮していたらしい。

確かに北側の窓や

玄関扉を全開にすれば

声がストレートに部屋に入ってくる。

日中南側のリビングにいると

気にはならなかった。

いま「うるさい」と感じても

いずれこどもたちは大きくなる。

わたしも子育てをしているときは

いろいろな人に助けてもらい

迷惑をかけてきた気持ちがあり

「お互い様」の気持ちが強かった。

いまでは日中こどもの声は聞こえない。

むしろとても静かだ。

安価な住宅は若い世代の購入者が多い。

築15年目 子育ても落ち着いてきた。

泣き声や笑い声など

やはりにぎやかし~が

老人家庭には必要だ。

いくら他人様のこどもでも

我が家にはありがたい。

保育園などの周辺住民にすれば

365日こどもの声が聞こえ

車の送り迎えで道がふさがれ

マイナス部分のほうが多いと

考えるのだろう。

ドイツでは

「こどもの声は騒音ではない」との

裁判所事例があるそうで

住宅密集地に園があり

共存しているという。

どうしたら日本も共存できるようになるのか

保育園にお世話になった身には

早く解決できるようにと

願わずにいられない。

category: 未分類

tb: --   cm: --